忘れない味 「食べる」をめぐる27篇
5ea7b7a955fa0347301da3f3

忘れない味 「食べる」をめぐる27篇

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

編著:平松洋子 版元:講談社 P274  四六判 2019年3月刊 装丁:名久井直子 帯に並ぶ著者名を見るだけでもぞくぞくする。本好きには垂涎ものの、平松洋子さんが選んだ「食べる」をめぐるアンソロジー。詩や俳句、小説に随筆と、多岐にわたる魅力的な作品が並ぶが、仄暗いものが多い。その仄暗さが、読んでいるこちらの記憶をも引き寄せる。 〈著者〉(掲載順) 佐野洋子・伊藤比呂美・旦敬介・野呂邦暢・林芙美子・町田康・深沢七郎・鏑木清方・江國香織・野見山暁治・間村俊一・堀江敏幸・中島京子・益田ミリ・吉村昭・山崎佳代子・友川カズキ・平松洋子・石牟礼道子・美濃部美津子・南伸坊・高橋久美子・川上弘美・山田太一・石垣りん・吉本隆明・ハルノ宵子