ボッティチェリ 疫病の時代の寓話
new
5ed39eac72b911355764dd58 5ed39eac72b911355764dd58 5ed39eac72b911355764dd58

ボッティチェリ 疫病の時代の寓話

¥792 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

著:バリー・ユアグロー 訳:柴田元幸 版元:ignition gallery P44 A6判  2020年5月29日刊 装丁:横山雄(BOOTLEG) アメリカ在住の作家・バリー・ユアグローが、2020年4月5日から5月11日にかけて、都市封鎖状態の続くニューヨークから柴田元幸さんに送った12の超短篇。ユアグローが最後の短篇を書き上げた5月11日から約2週間で作り上げられ、小さな本になりました。1本目の「ボッティチェリ」が添付された柴田元幸さんへのメールには、「正気を保つため」に書いた、とあったそうです。この時期だからこそ書かれた寓話は、書かれた場所以外でも、多くの人と共有される空気を内包しています。「正気を保つため」書く人がいれば、「正気を保つため」読む人もいるでしょう。