蜜蜂

残り1点

¥2,200 税込

送料についてはこちら

著:マヤ・ルンデ 訳:池田真紀子 版元:NHK出版 P488 四六判上製 2018年6月刊 装丁:鈴木成一デザイン室 カバー写真:泊昭雄 33か国以上で刊行の話題作。19世紀半ば、人工巣箱による養蜂が始まる。21世紀初頭、世界各地で蜜蜂の大量死が発生。2098年の世界では、環境破壊が進んで蜜蜂が絶滅。受粉ができずに農作物の生産が激減し、人類は滅亡寸前……。1952年のイギリス、2007年のアメリカ、2098年の中国、蜜蜂に関わる三つの家族の物語が繰り広げられる。蜜蜂をめぐり物語は連鎖し、運命に導かれていく。とにかく先が気になって、頁を繰る手がとまらない物語。読み終えて、まだ定まっていない未来のことを考える、人類の危機と希望を描いた1冊。