チッソは私であった 水俣病の思想
new
6013ccdf318625348cdd12d5

チッソは私であった 水俣病の思想

残り2点

¥1,210 税込

送料についてはこちら

著:緒方正人 版元:河出書房新社 P264 文庫判 2020年12月刊 解説:米本浩二 カバーデザイン:鈴木成一デザイン室 カバー写真:芥川仁  水俣病患者認定運動の最前線で闘った緒方さんが語る、「チッソは私であった」という言葉に込められた思いはなんであったのか。伝説的名著の復刊です。緒方さんは、なぜ認定申請を取り下げたのか。なぜ、加害者を赦すことができたのか。水俣病を「文明の罪」として背負い直した先に見えた思想。緒方さんの言葉はぶれません。私たちは、自分自身も「チッソ」の一人だと言わざるを得ない世界に生きています。ぜひ、お読みいただきたい一冊です。